ケミカルピーリング

健康な肌は28日の周期で新しくなります。
これをターンオーバーといいますがこの生まれ変わりが崩れるとシミ、くすみ、にきび、小じわなどの様々なトラブルが発生しいてきます。ケミカルピーリングは、皮膚に酸を塗ることにより肌表面の古い角質を取り除きターンオーバーを活性化させます。そのおかげでシミ、くすみ、にきび、毛穴が改善し滑らかな肌を取り戻します。
使用する酸は角質の結び付けを弱める働きがあり、肌に塗ることにより古い角質が剥がれ落ちやすくなります。そして肌は新しい肌を取り戻そうと活性化されるのです。古い角質がなくなると肌は一段階明るくなり、つやが発生します。同時に毛穴に詰まった皮脂の汚れも取り除きます。
角質のターンオーバーがうまく行かずに角質が肥厚している場合もざらつきがありますがこれらも改善させます。 にきびで行われるケミカルピーリングは、にきびの原因である毛穴の詰まりや脂性肌を改善することで、にきびを治療することを目的としています。

特に、大人になってからのニキビは、角質の機能低下によって毛穴が詰まりやすくなっておりますが、ケミカルピーリングを行うことで角質のターンオーバー(肌の再生)を正常化し、にきびを改善するのです。シミで行われるケミカルピーリングは、シミの原因である古い角質を剥離する事で角質に沈着したメラニンを取り除き、シミを改善することを目的としています。シミのない健康な肌は周期的にターンオーバー(肌の再生)を繰り返し、みずみずしい細胞が増え続けます。
ターンオーバーは加齢とともに周期が長くなり、さらに生活習慣や食生活の乱れなども原因で、徐々に崩れていきます。
お肌のターンオーバーが正常であれば、シミのもとであるメラニン色素も脱落しますが、このバランスが崩れると、メラニンが代謝されないだけでなく、肌に古い角質が残ってしまいます。
その結果、シミやさまざまな肌トラブルの原因となります。

ニキビの改善
滞った皮膚の生まれ変わりを正常化させることにより炎症の改善、不要物を排出していきます。

ピーリングの種類
ピーリングには乳酸ピーリング、グリコール酸、サリチル酸マクロゴールとありますが当院では一番効果が高いといわれているサリチル酸マクロゴールを使用しています。
以前、サリチル酸は、30%などの高濃度でそのままピーリングに使うと、すごく効果がある代わりに、痛みや炎症もひどく敬遠されていました。ところがサリチル酸を、マクロゴールという軟膏の基剤と組み合わせたところ、30%という高濃度にも関わらず、炎症がほとんど起こらず、しかも効果は普通のピーリングよりもずっとずっと高いことがわかったのです。
ニキビの改善度も一番高いと言われ、施術の間隔も他のピーリングに比べて長くでき3~4週間に1度で結構です。

ピーリングは一度で劇的な効果を上げることは難しく複数回の施術を行うことをお勧めしています。さらに強いピーリングとしてはTCAピーリング、フェノールピーリングなどありますがダウンタイムも長くなるために当院では行っておりません。

安全性・メリット
ピーリングは「剥ぐ」という意味を持ちますが、見えない部分での剥離なので心配は要りません。ただ今は安全性を考えエステなどではできなくなり、医療機関 でのみ可能となっています。肌の状態を確認しながらピーリング剤を落としていきますのでご安心ください。施術中は少しピリピリする感じがしますがお帰りに なる頃にはなくなります。

イオン導入

微弱電流を用いながら有効な成分を肌に浸透させる方法です。ビタミンCの導入は通常の塗布よりも70倍ものビタミンCは皮膚内に入り込むといわれています。トラネキサム酸のイオン導入は肝斑のシミに有効で内服とあわせるとより効果的です。毛穴を減少グリシルグリシンのイオン導入はホームケアに合わせ、より効果的に毛穴の改善を行います。各施術の後ですと皮膚が活性化しておりイオン導入に最適なタイミングとなります。

内服でビタミンCを摂取することは大切ですが水溶性のために直ぐに排出されてしまいます食事で分けてコンスタントに摂取することが望ましいです。(内服も用意しております。) しかし内服で肌に届くのは極わずかであるためにビタミンCの美肌効果を最大限に活かすためには、肌から吸収させることが大切になります。ビタミンCの最大の効果は、シミやシワを改善し、透明感と張りのある肌を取り戻すことです。特に女性にお薦めのビタミンであるのは間違いなしです。当院では医薬品レベルのビタミンC(APPS)のオリジナルローションもご用意しています。このAPPSは脂溶性でもあり通常のビタミンCでは浸透できない真皮の中へも入り込むことができ美肌作成に有効です。

ニキビの治療の流れ


治療前にクレンジングと洗顔、または治療部位のみ化粧を落としていただきます。

ニキビのお悩みなどお伺いし、肌診察を行い、ニキビの状態、患者様のご希望をお伺いし治療方針や内容を説明します。

治療内容に同意いただき、治療費等の説明後、治療に移ります。

サルチル酸マクロゴールピーリング(ケミカルピーリング)
洗顔後、ピーリング剤をお顔に塗ります。5分程放置しピーリング剤を拭き取ります。
途中で刺激が強い場合は 時間を短くいたします。

イオン導入
ピーリング剤を拭き取った後、ビタミンCのイオン導入で肌を整え、ニキビの出来にくい肌へと導きます。
また色素沈着も改善していきます。

治療後も保湿、外用薬などのホームケアには十分にご配慮ください。




来院時のお願い・注意事項

当日はお化粧を落としていただきますので、お帰りの際に必要な方はお化粧品をご持参ください。 クレンジング・化粧水・日焼け止めなどは院内でご用意しております。体内に金属を埋め込んでいる方、妊娠中の方、重度の糖尿病、アルコール依存症,ケロイド体質、皮膚に切り傷、炎症、術後や過度のアトピー性皮膚炎刺青の上など、肌のコンディションにより治療が出来ない場合がございます。