フォトRF

シミ・ニキビ・毛穴・赤ら顔の改善

アイメディクリニック 人気No1
アイメディクリニックで、人気が最も高い治療法です。
一度で美白作用を実感でき、回数を重ねるごとにシミが薄くなり、肌にハリを与えます。 治療後にテープ保護などの必要がないため、すぐに化粧をすることが でき、人知れず治療ができます。
総合美肌治療として非常に優れている機器の一つです。年間1200名以上の患者様がこのフォトRFによる治療で来院され、リピート率は80%を超えており、人気の高さを物語っています。
アイメディクリニックは佐世保初の導入施設です


最新IPL E−light
Syneron社が開発した最新の美肌治療装置です。各社光治療器の開発を重ね、フォトフェイシャル(IPL)が誕生しました。そのIPLが進化し、高周波エネルギー(RF)を組み合わせたもの(シナジー効果、ダブルアクション)がフォトRFです。フォトRFは進化し、安全性とパワーを上げて「E−light」として登場しました。肌に適切な波長と強さを与えることにより、表皮や真皮の上層部に熱を与えることで肌の引締めや皮膚の生まれ変わり(ターンオーバー)を促進させます。また、この機器は発する波長域によりシミのもとであるメラニン細胞に働きかけシミを排出していきます。全国のクリニックで最も使用されている美肌治療器の一つで、各女性雑誌でも盛んに紹介され佐世保では初の登場になります。

スキンリジュビネーション・スキンリニューアル
フォトRFの光は単一波長のレーザーとは異なり、波長の幅があるやわらかいものになっています。これら波長の幅を持った光が皮膚内にあるメラニン色素(シミ)や赤みといった肌のトラブルにダイレクトに作用し、シミ、赤ら顔などを改善していきます。

肌の老化が進むと、肌のハリが無くなってしまいます。これは、皮膚の深い部分にある真皮のコラーゲンなどが失われたことが原因です。フォトRFは、光エネルギーを最小限に抑えRF(高周波)エネルギーを使用します。RFエネルギーは光と異なる選択性をもち、メラニンや血管の分布とは無関係に働きます。
従って表皮のメラニン量には影響されずに、効率的に真皮層へ熱エネルギーを与えることができます。熱エネルギーを真皮に与えることによってコラーゲンなどの再生を行います。
コラーゲンなどが再生された結果、ハリある若々しい肌が蘇るのです。
2つのハンドピース

SR
フォトRFのハンドピースはSR 基本仕様であるこのハンドピースは580〜980nmの波長域を持ちこの波長域がメラニンなどをターゲットにしています。

SRA
フォトRFプロのハンドピースはSRA(Skin Renewal Advance)と呼ばれるアグレッシブなハンドピースです。フォトRFプロとも呼ばれ波長域480〜980nmになっており、よりメラニンに吸収される波長を含み、パルス幅(照射している時間) が短いため、より強く深く作用し、表在性色素斑(しみ)やにキレの良い アグレッシブな治療効果を発揮します。

フォトRFプロ(SRA)はコースにお入りの方のみの治療法になり、院長の専用の照射です。

安全性・メリット

フォトRFのハンドピースにはコンタクトクーリング機能が備わり、冷たくなっています。そのおかげで肌の表面をガードしながらシミなどに作用を及ぼすことができ、安全性が向上しております。フォトRFの特徴としては、施術時間が短いことや痛みやダウンタイム(治療終了までテープを貼ったり、生活に支障が出ること)が無いことです。また、 顔全体を一気に治療できるのもうれしい特徴です。

効果

シミの改善

表皮の生まれ変わり
(ターンオーバー)を促進させ、シミを分解、排出させます。

ニキビの改善

フォトRFの熱作用による、アクネ菌の殺菌作用があります。

毛穴の改善

真皮内の熱作用により、線維芽細胞を活性化し、コラーゲン産生が活発になります。

脱毛効果

フォトRFの波長域はメラニンに吸収され、毛根に作用し、軽い脱毛効果があります。

赤ら顔改善

フォトRFの波長域は血管にも作用し、血管を収縮させ、赤み改善効果があります。

治療手順・使用方法


治療前にクレンジングと洗顔、または治療部位のみ化粧を落としていただきます。

シミや赤ら顔、ニキビ等のお悩みなどをお伺いし、肌診察を行い、肌の状態、患者様のご希望をお伺いし、治療方針や内容を説明します。

治療内容にご同意いただき、治療費等の説明後、治療に移ります。肌にジェルを塗り、肌質や症状の度合いによってテスト照射を行い、最適な設定値を検討します。院長の指示後、看護師がお顔全体に照射し、その後に、院長が照射して効果を高めます。施術時間は20分ほどです。

イオン導入
お顔全体の治療の方は、ビタミンCのイオン導入で肌を整えます。治療後は、ビタミンCはとてもスムーズに肌に浸透されます。イオン導入により、通常のビタミン塗布に比べて70倍ものビタミンCが肌に浸透していきます。ビタミンCにより色素産制が抑えられます。

イオン導入
微弱電流を用いながら、有効な成分を肌に浸透させる方法です。ビタミンCのイオン導入は通常の塗布よりも70倍ものビタミンCが皮膚内に入り込むといわれています。トラネキサム酸のイオン導入は肝斑のシミに有効で内服とあわせるとより効果的です。各施術の後に行うと、皮膚が活性化しているので、イオン導入に最適なタイミングとなります。

内服でビタミンCを摂取することは大切ですが、内服で肌に届くのは極わずかであるために、ビタミンCの美肌効果を最大限に活かすためには、肌から吸収させる事も大切です。ビタミンCの最大の効果はシミやシワを改善し透明感とハリのある肌を取り戻すことなので、特に女性にお薦めのビタミンです。
当院では、ビタミンCの内服だけでなく、医薬品レベルのビタミンC(APPS)のオリジナルローションもご用意しています。
このAPPSは両親媒性なので、通常のビタミンCでは浸透できない真皮の中へも入り込むことができ、美肌をつくるのに最適です。


治療後も保湿、紫外線対策には十分にご配慮ください。

当院の症例

フォトRF + レーザートーニング 50代女性
大きめのシミが頬にあり、テープなど貼らずに良くできないかという相談でした。 少々、赤みの出やすい患者様でしたので、コントロールをしっかり行いながらここまでキレイになりました。


フォトRF + レーザートーニング 30代女性

長年、目の下のシミが気になるということで来院されました。診断は肝班とそばかすです。
まずは、フォトRFを使用したそばかすの治療からおすすめし、その後、肝班治療のためにレーザートーニングとトラネキサム酸のイオン導入を行いました。
とてもキレイになり、患者様も以前の写真をご覧になって驚いていらっしゃいました。

治療費

部位 初回お試し料金
全顔(イオン導入付) ¥22,000
両頬 ¥14,000
 ※料金は税別です。施術料金に加え、消費税が別途必要です。


注意事項

当日は、お化粧を落としていただきますので、お帰りの際に必要な方は 、お化粧品をご持参ください。クレンジング、化粧水、日焼け止めなどは院内で用意しております。体内に金属を埋めこんでいる方、妊娠中の方、過度な日光過敏性の方、強い日焼けをされた方、重度糖尿病、アルコール中毒、ケロイド体質、皮膚に切り傷、炎症、術後や過度なアトピー性皮膚炎、刺青の上など肌のコンディションにより、治療ができない場合があります。