ファーストピアス

初めて開けるファーストピアスは医療機関で開けましょう。

ピアスは自分で開けると炎症を起こしたり、失敗時に治療法が分からなくて危険です。初めて開けるファーストピアスは医療機関で開けましょう。当院ではピア スガンという専用の器具を使って穴を開けます。 ピアスは自分で用意しなくても大丈夫です。
当院で用意しているピアスの中から選ぶことが出来ます。人気の高い クリア、薄ピンク、薄ブルー、ピンクと4色用意しています。

またこの医療用のファース トピアスは軸の部分が太いタイプになっており、後々穴が閉じにくくなっておりますし、後に好きなピアスを選んでいただいても穴の大きさに苦労することがあ りません。 1ヶ月~1ヵ月半経てばファーストピアスをはずしてお気に入りのピアスを使っても大丈夫です。

ご用意の必要は何もありません。
ピアスを開けるまでのものは院内にすべて揃っております。

安全性・メリット

滅菌されたピアスを用いて、ピアスガンにて瞬時に穴を開けます。
このため通常ではアレルギーを起こしやすい方でも安心してピアスを空けることができます。
何かあった時でも医療機関での治療が可能です。

ピアスの材質は金属アレルギーが起きにくいと言われている
チタン製を使用しております。

治療手順・使用方法


ピアスの開け方の説明をします。

好きなピアスを選んでいただき、マーキング、消毒を行います。
トラガズ、ヘリックスも可能!!
耳たぶと同料金で開ける事ができます。

ピアスガンにて瞬時に開けます。痛みはさほどありません。

その後1ヶ月~1ヵ月半そのままはずさないようにします。
1日1~2回ピアス部の消毒を行います。(軽くピアスを動かしてください)1ヶ月半経ちましたら外していただき、ご自分のお好きなピアスを使用するようにしてください。

治療費

部位 料金
両耳(2個) 6,000円(学割4,000円)

片方だけ開けたい、一つで構わないという方は上記より1,000円値引きさせていただきます。
治療費は税別です。消費税が別途必要です。

注意事項

帰宅後、腫れたり、赤みが強かったり、痛みが続くようなときはご来院ください。可能な限り1ヶ月以上はつけたままにしておいて下さい。1ヵ月半後、ファーストピアスをはずした後はふさがりにくいようにご自分のピアスを使用するようにしてください。