トライビーム プレミアム

シミ・肝斑・炎症後色素沈着の治療

レーザートーニングは、普通のレーザーや光治療では難しい肝斑や炎症後色素沈着に効果的な治療です。
炎症を起こさないくらいの低出力でレーザーを出力し、メラニン色素を徐々に減らしていくことができます。
アイメディクリニックでは、トライビームプレミアム(TRI-BEAM PUREMIUM)を導入。
トライビームは532nm、1064nm(YAGレーザー)と2種類の波長を照射することができ、様々な種類のシミを治療することができます。レーザートーニング専用モードを搭載したトライビームプレミアムでは、肝斑の治療に高い効果を発揮します。
更にこれまでのレーザートーニングに比べ、PTP機能を搭載し、肌への負担を軽減しながら出力を高めて効果的に治療することが可能になりました。肌が敏感で、これまで治療を諦めてきた方にも、安心して治療を受けて頂くことができます。

照射パワーはそのままに刺激だけを軽減。
レーザートーニングにおける『PTPモード』

トライビームプレミアムには、PTPというレーザートーニング専用モードがあります。
PTPモードでは、レーザーを2回に分けてほぼ同時に照射します。この2連続照射は、通常モード1回分の照射と同じ効果を得ることができますが、照射を分割しているため肌に与える刺激は通常より少なく、治療時の痛みも軽減されます。
また、肌への刺激が少ない分、治療後の炎症も軽度で済みます。

レーザートーニングに適した
高精度のトップハット型レーザー

トライビームプレミアムは、トップハット型のレーザーです。
トップハット型のレーザーは、高い出力をそのままに、レーザーを点ではなく面での治療を可能にしています。
他社のレーザーに比べて照射面も大きく、短時間で治療に必要な熱量を与えることができるようになり、また、治療部以外の肌にダメージを与えることもありません。
つまり、掘るように一ヶ所だけ深く大きなエネルギーを与えるのではなく、台形状にパワーは均一に患部へ届き、より安全で、効果的な治療効果をもたらすことができるようになりました。
また、空中照射時に皮膚との距離が変わっても、レーザーのパワーが一定になるコリメーションハンドピースが搭載されており、設定どおり正確な照射が可能になりました。

シミの種類に合わせて、レーザーを最適なモードに切り替えることが可能。
ピンポイントのシミ除去もOK。

部分的な老人性色素斑の治療

トライビームプレミアムでは、532nmの波長を使用することにメラニンへの吸収を高め、紫外線が原因でできる境界線がはっきりした部分的なシミは、ほぼ一度で除去することが可能です。

トライビームプレミアムはQスイッチレーザーの他、ロングパルスレーザーを発振することができます。
シミ治療の他、肌に余分なダメージを与えることなく真皮に熱を加える『ジェンモード』を搭載しています。顔全体に作用すると、毛穴縮小やスキンタイトニング、赤ら顔の軽減、ニキビの改善、
などの効果が期待できます。
更に、肌の質感も滑らかになります。他のレーザーでは治療が不可能とされる目元や唇にも照射することができ、痛みを感じることなく、艶とハリをもたらします。
血行不良による目の下のクマや、目元の小じわ、色味のない唇にお悩みの方もご相談ください。

オリジナルメニュー『ジェントーニング』
コンビ治療でWの効果。

アイメディクリニックでは、肝斑、くすみを改善するレーザートーニングと、肌を引きしめるジェンモードを同時に行うコンビ治療をご提案。
これはレーザートーニングにPTPモードを搭載したトライビームプレミアムだからこそ実現できるオリジナルメニューです。
お肌のさまざまなお悩みに、一度にアプローチします。

効果

肝斑の改善

複数回の施術により、確実に改善していきます。治療の目安は週に1回を、5~6回行います。

炎症後色素沈着の改善

ニキビ跡のシミ、傷・火傷後のシミを改善します。

深部のくすみ、シミの改善

深部のシミに対して、深い所に届くこのレーザーは有効です。

肌質の改善

深部に熱が入ることにより、真皮層のコラーゲンが増殖し、真皮を活性化させ肌質が改善します。

真皮性メラノサイトシスの改善

深部のシミである真皮性メラノサイトシスによるシミを、テープを貼らずに徐々に改善します。

小じわ、毛穴の改善

レーザーによる温熱効果で皮膚のコラーゲンの生成を促し、肌のキメを整え、ハリをもたらします。

ニキビ跡の赤み、赤ら顔の改善

ヘモグロビン(血管)に作用し、皮膚の赤み、毛細血管拡張、にきび跡の赤みを改善します。

治療手順


クレンジング、洗顔を行います。


シミ、その他の悩みを受け肌診察を行い治療方針、内容を説明します。

肌肌質や症状の度合いによってテスト照射を行い最適な設定値を検討します。肌の確認後、お顔全体に照射していきます。


施術後も保湿紫外線対策には十分にご配慮下さい。
レーザートーニングは、1回で改善する治療ではなく、治療回数を重ねて少しずつ肝斑やシミを薄くしていく治療です。
治療後はほんのり赤みが残ることもありますが、すぐに治まります。また、絆創膏などは貼る必要がありませんので、治療していることを周囲の人に知られたくない方にもおすすめです。
効果には個人差がありますが、4~5回目くらいから肌に透明感が出たことを実感していただけます。
肌の状態や、医師の判断によって異なりますが、一般的な目安としては、週に1回、合計5~6回程度の治療を行います。その経過の中で、ほとんどの方が肝斑やシミが薄くなっていくのを実感されます。

治療費

部位 初回お試し料金
全顔ジェンモード(9000ショット) ¥14,000
両頬ジェンモード(6000ショット) ¥8,000
部位 定価
全顔トーニングPTP ¥26,000
両頬トーニングPTP ¥16,000
ジェントーニング ¥28,000